ゼラニウム エッセンシャルオイル

ゼラニウム
ゼラニウムは、南アフリカ原産で、17世紀後半にヨーロッパに輸出され交配された品種です。その後、19世紀になってヨーロッパ(フランスやイギリス)の植民地に再輸出され、フランスで始めて蒸留されました。 女性のホルモンバランス調整に向いていることでも知られています。
 香りの特徴: ローズのような香りと、かすかに草の香りもするグリーン系フローラル。なかでも、ゼラニウムブルボンはわずかにミントの香りも含み、濃厚な甘い香りが本当に魅力的です。

 オイルの色と特徴: 薄緑色から、オリーブ色

 心には: 人生の新たなステップ時に立ち止まってしまったときや、つまずいて自信をなくし自己防衛からのイライラや怒り、また、気分の落ち込みや不安感から感情を解き放ち、心からリラックスさせてくれます。そして、再びフレッシュな気持ちで前向きに行動することを助けます。

 体には: 不安・のぼせ・動悸・下痢・ニキビ・乾燥肌と炎症肌


 学名: Pelargonium asperum (Egypt), Pelargonium asperum (Corsica), Pelargonium asperum (China), Pelargonium asperum (Bourbon)

 科名: フウロソウ科

 使用部位: 葉

 抽出法: 水蒸気蒸留

 ノート: ミドル


 相性のよい精油は?

フローラル系:  ネロリ / ローズ

シトラス系:  全般

ハーバル系:  クラリセージ

ウッディ系:  ローズウッド

スパイシー系:  クローブ

バルサミック系:  なし

エキゾティック系:  サンダルウッド


 禁忌または注意事項

用法用量を守って使用すれば禁忌なし。

プラナロム ゼラニウム・エジプト 10ml
プラナロム社  ゼラニウム・エジプト 10ml (健草医学舎)

 その他のハーバル系 エッセンシャルオイル

クラリセージ
タイム
バジル
パルマローザ
フェンネル
ペパーミント
マジョラム
ローズマリー


HOME > ハーバル系 > ゼラニウム