ミルラ エッセンシャルオイル

ミルラ
東アフリカ諸国に生えている、低木の樹脂から採れるエッセンシャルオイル。 「没薬」と呼ばれ、古来エジプトでミイラ(ミルラが語源)の保存に、使用されてきたことで有名。中国では、関節炎やお肌の感染症に利用されてきました。また、お香の原料にもなっています。
 香りの特徴: ムスクに似た深い香りで、樹脂系の強烈な薬のような香り。森林調のエッセンシャルオイルを引き立てる。(わたしは、歯医者さんを思い出します。)

 オイルの色と特徴: 薄橙色か、琥珀色~濃赤褐色。粘度が高い。

 心には: 自分自身に迷いのある時や、自信の持てない時に、内に秘めた目標を思い出す。素直な心を取り戻す。

 体には: 口腔潰瘍・歯肉疾患・咳・老化肌(エンジングケアに人気)・肌の感染症


 学名: Commiphora molmol

 科名: カンラン科

 使用部位: 樹脂

 蒸留法: 水蒸気蒸留

 ノート: ベース


 相性のよい精油は?

フローラル系:  ラベンダー

シトラス系:  プチグレン

ハーバル系:  ゼラニウム

ウッディ系:  サイプレス / ジュニパー

スパイシー系:  なし

バルサミック系:  フランキンセンス

エキゾティック系:  サンダルウッド


 禁忌または注意事項

用法用量を守って使用すれば禁忌なし。

プラナロム ミルラ 10ml
プラナロム社  ミルラ 10ml (健草医学舎)

 その他のバルサミック系 エッセンシャルオイル

フランキンセンス


HOME > バルサミック系 > ミルラ